ホーム > 2017年上海旅行記 > これでバッチリ?中国対策 2

これでバッチリ?中国対策 2




私にとって上海へ行くことは初めての中国であり、それと同時に初めての社会主義国へ行くことでした。
海外旅行の経験は何度かありますが、ちょっとドキドキしますよね~

分からないことばかりなので、疑問に思ったことや、気になったことは、その都度調べていきました。

例えば、中国ではネット規制があるから、LINEなどのSNSを現地で使うならVPNの付いたWi-Fiルーターをレンタルしなくちゃいけない!とか。

ホテルの予約、飛行機の予約、Wi-Fiルーターの予約など、通常の海外旅行と同レベルなら問題もなかったのですが。。。

中国が嫌いというか、苦手というか・・・ ハッキリ言って怖かった
それに加え、恐ろしい情報もネットから得ていたので、次のような対策を取ってみました。
(ちょっとやりすぎのところがあるかもしれません


ぼったくりタクシー対策(日本人はカモにされることもあるようで、高額運賃を請求されるとか・・・)

安全な「強生」の車を選ぶ(見た目がイエローキャブタイプ)

中国の検索エンジン「百度」を使い、SHDLまでの案内地図を運転手に渡す

中国語翻訳を使い、行き先がSHDLであること、現金で支払うこと、100元以上は払わないことを表示した紙を運転手に渡す

中国語翻訳を使い、レシートの要求やクレーム係に通報するなどの言葉を訳しておく

釣銭がないことを理由にぼられないため、紙幣をあらかじめ崩しておく

高額金額を脅し取られたときのために、あらかじめ日本円の入った財布は隠し持ち、運転手には中国元と僅かな日本円が入った財布を提示する

中国人が普段から助手席に乗り込むように、助手席に乗り、金額表示板と運転手に睨みをきかせる


2017上海 1




体調不良下痢対策(水質汚染に加え、油、香辛料などが体に合わず、下痢になる人も多いとか・・・)

水なしでも飲めて、ネット上で評判の良かった、下痢止め「トメダイン」を購入

下痢になったとき、原因でもある中国の水を飲みたくなかったので、日本から水を持参

水と同様、下痢になった時に中華料理を食べたくなかったので、消化の良いスープを持参


2017上海 2




他にもプチ対策はありますが、それは後々お知らせします。

我ながら石橋をたたくタイプだな~とは思いますが、このブログの代表記事の一つにもなってしまった「シンデレラ・ロイヤルテーブル」のような失態もありますからね~


念には念を入れた上海旅行ですが、いつものようにトラブル続出?デス。


次回から本格的に始まるSHDL旅行記を参考にしていただけたら幸いです。
最後までお楽しみくださいね~





ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2017/09/25 21:28 ] 2017年上海旅行記 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する