2時間半の空の旅 5 NYブログ ワンダーランド

旅のお役立ち情報をお知らせします

ホーム > 2017年上海旅行記 > 2時間半の空の旅 5

2時間半の空の旅 5




出発当日、9月14日の朝7時。
関西空港は連休前とあって大変込み合っていました。

集合場所でYと落ち合い、最初に向かった先は、予約していたWi-Fiルーターのレンタル会社です。
今回のレンタル会社は、初めて申し込んだ「グローバルWiFi」。
選んだ決め手は・・・お値段かな~

価格.コムでレンタル料金の比較を行っていたため、こちらから選択しました。
旅行先がネット規制のある中国なので、VPN機能付きをレンタルします。
受取場所も出発ロビー(4階)にあるのでとっても便利~


グローバルWiFi




空港の出発手続きを促す、お姉さんのアナウンスに導かれるように、セキュリティーチェックの列に並びます。
普段ならセキュリティーチェックが終われば、出国手続きカウンターに並ぶところですが、ちょっと寄り道を。
今回の旅行でやってみたかったことの一つ目です。
それは入出国の自動化ゲートに登録することでした。

登録場所は出国カウンターの左端で行っています。
登録時間は案内では5分程になっていますが、実際の感覚では10分弱ぐらい掛かったような気がする
それでも手続きは簡単で、名前やパスポート番号などを書類に書き込み、両人差し指の指紋を登録すれば終わりです。

ここでポイントを2つ
・乾燥した指では指紋が取りづらいので、手を濡らしておいたり、ハンドクリームを塗っておくと良いようです。
・パスポートの期限が過ぎると再登録が必要なので、期限間近の方は登録を見合わせても良いかもしれませんね。


全ての手続きを終え、ANA NH973便は定刻通り9時30分に関西空港を旅立ちます。
フライト時間は約2時間半。
上海って本当に近いんですね~

この短い時間の間に、お茶や食事の提供をするCAさんって大変


今回の食事は「鶏天南蛮」です。
フライト時間が短いからか、メニューは1つのみでした。
選ぶ楽しみが欲しかったよ~

2017上海 9




台風の影響で飛行機が大揺れすることを覚悟していましたが、あまり揺れることもなく、11時5分定刻通り上海(浦東)空港に到着しました。
空港では大きくて赤い中国国旗が壁に貼られています。
中国に来たことを実感しちゃいます。

入国審査場で1時間ほど待たされましたが、無事に審査を終えることが出来ました。
空港の堅苦しい雰囲気って苦手だから、何もなくて良かった!良かった~!

スーツケースを手に取ると、笑顔満面の私たち
足取りも軽く、意気揚々と出口へ向かうのでした





ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2017/10/05 23:27 ] 2017年上海旅行記 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する