ホーム > 2017年上海旅行記 > 海外キャッシングに挑戦! 6

海外キャッシングに挑戦! 6




空港の税関を無事に通り抜けた私たち。
次の狙いは、現地通貨である元に換金しに行くことです。

今回やってみたかったことの二つ目が海外キャッシングです。
クレジットカードのキャッシング機能を使って元を引き出してみることにしました。
ネット情報によると、両替店やチケットショップよりも手数料が安いのだとか
私は日本でもキャッシング経験がないので、かなりドキドキです。


中国語は分からないので、事前にキャッシングのやり方をネットでリサーチ!
画像付きで教えてくれる便利なサイトがありました

私はVISAカードでキャッシングするので、ATM機の場所も調べ上げます。
ターミナル1・・・http://visa-news.jp/cu/pdf/cu1.pdf
ターミナル2・・・http://visa-news.jp/cu/pdf/cu2.pdf


ターミナル2の到着ロビーではATMも直ぐに見つかりました。
ここまでは計画通りだったんですよ~
肝心なのが、ネットでリサーチした表示と目の前にあるATMの表記が全く違うんです(ガーン!)


2017上海 10

画像はホテルで撮ったATMですが、イメージはこんな感じです。


情報が古いのか、違う銀行のATMなのか、このままではお金が出せないとパニック状態
このままではイカンと日本語対応機を探します。


ATM.jpg



パニックに陥るって怖いですね
日本語対応のATMは3階出発ロビーにあると書かれているのに、なぜかマグレブ乗り場にしか日本語対応機はないと思い込み、狂ったようにマグレブ乗り場目指して進む!進む!

それでもATMが見つからないので、つたない英語で道行く人に場所を聞いてみました。
すると、中国のおじさんもお姉さんも嫌な顔一つせずに、親切丁寧に教えてくれるんです(涙)
皆さん、本当にお優しい!

中国の皆さんに助けてもらいながら、たどり着いた場所がターミナル1でした。
今となってはバカでしかないけど、その時は見つかって本当に嬉しかった~


今回の換金額は3泊4日で200元
元への換金は主にタクシー料金で、それ以外の支払いはカードでするつもりです。


タクシーのぼったくり、つまり、小銭はないからお釣りは出せないよ~なんて言わせたくないから、小銭を混ぜた金額で200元を欲しかったのですが、ATMで降ろせるのは100元単位まででした。
だけどラッキーなことにATMの隣りには中国銀行が併設されているじゃないですか?!
ここで両替してもらい、無事終了~! 


初めて行った海外キャッシングの報告です。

私は帰国して直ぐに繰り上げ返済したため、支払い額は以下のようになりました。

200元(・・・3,373円
5日分利息・・・16円
ATM利用手数料・・・108円
合計・・・3,497円です。


この金額ならチケットショップで換金したのとほぼ同じです。

ですが、(今回私は利用していないのですが)海外キャッシングに定評のあるセディナカードを使えば、年会費無料、ATM利用手数料も無料で利用できます。

おまけに、当ブログの右側バーに設置されているポイントサイトECナビやLINEから、カード申し込みの登録すれば、ちょっとしたお小遣いが手に入ります。
同じ登録作業でも、サイトによって貰える金額に差がありますので、比較してみてくださいね
上海でご飯代ぐらいにはなりますよ






ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2017/10/10 23:36 ] 2017年上海旅行記 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する