謎が残った上海タクシー 5 NYブログ ワンダーランド

旅のお役立ち情報をお知らせします

ホーム > 2017年SHDL Xmas > 謎が残った上海タクシー 5

謎が残った上海タクシー 5




大衆空港賓館で熟睡できたこともあり、目覚めの良い朝を迎えました。
それに引き換え、空はどんよりと曇っています

朝ご飯は関空のコンビニで買っていたパンを軽く食べ、SHDLへ向かうため、急いで出掛ける準備をしました。

ホテルフロントで、チェックアウト時にデポジット料の返金処理を行い、空港のタクシー乗り場へ向かいます。
タクシーはホテル前にも待機してるのですが、安心だと信じている(願望かもしれないけど強生タクシー乗りたさにタクシー乗り場へと向かいました。


朝のタクシー乗り場は、並んでいる人も少なく閑散としていました。
おまけにお目当ての強生タクシーはどこにもいません

タクシーに乗るのはちょっと怖かったけど、こうしていても仕方がないので、意を決して乗車列に並びました。

タクシーの案内係をしているお兄さんにSHDLへ行きたいことを伝えます。
そして、100元以内で行きたいことを伝えると、問題ないから大丈夫!と言ってくれました。

お兄さんの言葉にホッとする私たち
乗車するタクシーの運転手が女性だったことにホッとする私たち

だけどね、女性だからってホッとした私たちがバカなんだな~




2017 Xmasu 27


私たちが乗ったのは紺色タクシーです。
藍色連盟の車とも違う気がするんだけど~
天震タクシー中国語は知らないし分かりません

前回タクシーに乗った時は、二人分のスーツケースを後ろのトランクルームに積んだのですが、今回は一つを助手席に積んでいます。
ぼったくり防止のために、一人は助手席に乗り込むつもりだったのに想定外です。
だけど、二人で後ろの座席に座れたことに安堵する、弱い自分もいるんですよね~

空港からSHDLまで、このルートで行ってほしいと地図を示しましたが、NOの一点張りなんでだ

スマホでルートを確認すると、遠回りしています
料金メーターを確認したくて前を覗き込んでも、運転手をガードするアクリル板があって、どこにあるのか分からない状態でした

私たちが出来ることは、運転手の証明書を撮影するだけ。トホホ



2017 Xmasu 28



結局、空港からSHDLまでの運賃は113元でした。
極端にぼったくられた感じもなく、許容範囲ではあるけれど・・・
どうして指定したルートで行ってくれなかったのかな~
謎が残ります。

なぜ、翻訳アプリを使って問い合わせしなかったのだろう
なんて後悔しても遅いんですけどね。
自分の戒めのために、翻訳アプリを直ぐにインストールしました。

この翻訳アプリが、その後大活躍してくれるんですよ
そのお話は、また後で。

SHDLではかなり英語も通じますが、翻訳アプリがあれば最強ですよ





ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2017/12/23 15:43 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する