隠岐のピエロの贈り物 4 NYブログ ワンダーランド

旅のお役立ち情報をお知らせします

ホーム > 2017年隠岐の島観光 > 隠岐のピエロの贈り物 4

隠岐のピエロの贈り物 4




隠岐観光を一休みし、午後から陶芸に挑戦します
ミスターは陶芸経験者だけど、私とミセスは全くの初心者。
何もできない私たちのために、ミスターが懇意にされている先生にお世話していただくことになりました

先生の工房にお邪魔する前に、手土産のケーキを購入します。
合同庁舎の近くにあるプチ・ガトーさんです。


隠岐の島 37


白い建物が印象的なお店でした。




隠岐の島 38


とっても可愛らしスイーツが勢揃い
これは美味しそう~


ケーキを購入し、先生の工房にお邪魔します。

先生は隠岐の島に移住された方で、生き方や考え方が魅力的な女性です
ご本人にブログ掲載の確認を得ていないため、写真は割愛させてもらいますが、ミセスも私も一瞬で大ファンになってしまいました

そんな先生に教えてもらい、ピエロを作ることになりました。
初めての陶芸にドキドキします



隠岐の島 39


真剣な眼差しでピエロを作るミセス。可愛らしいお顔を作成中




隠岐の島 40


手先が不器用な私は悪戦苦闘 お鼻が取れちゃった~




隠岐の島 41


先生に助けていただきながら、ピエロが出来上がりました
左から、ミセス、N、先生の作品になっています。

今日の作業はここまで
焼き付けは先生が行っていただけることになりました
出来上がりが楽しみです


陶芸教室の後はプチ・ガトーさんで買ってきたケーキをいただきました



隠岐の島 42


先生が造られた食器でいただくと、ケーキも一段と美味しそう
ケーキも一口食べると、口いっぱいに美味しさが広がります
あぁ、幸せ


お世話になった先生に別れを告げ、一旦ホテルに帰ります。
休憩した後、H夫妻と共に夕食を食べに出掛けました。



隠岐の島 43


隠岐ビューポートホテルの近くにある「お食事処 味乃蔵」です。



隠岐の島 44


美味しそうな海の幸が勢揃いテンション上がるな~




隠岐の島 45


タイミングを見計らい中央の陶器のふたをオープン
出ました めちゃくちゃ美味しそうなお刺身です


ミスターが毎回お魚だと飽きるのではないかと心配されていましたが、とんでもない
お刺身の味はさることながら、天ぷらの海老はプリプリ カレイの唐揚げはホクホク
たまらない美味しさに、またもやビールが進むこと

隠岐の海の幸の美味しさにに酔いしれながら、三人だけのプチ宴会は夜通し続くのでした



後日、ミスターが隠岐の島から出来上がったピエロを持ってきてくれました



隠岐の島 46


玄関にスノーマンと共に飾っています。
ピエロが持っている箱には、隠岐の島での素敵な思い出が詰まっているんですよ
H夫妻、先生、どうもありがとう~
ピエロは大切にしますね



プチ・ガトー
島根県隠岐郡隠岐の島町城北町56
℡ 08512-2-2890
参考URL(食べログ) https://tabelog.com/shimane/A3205/A320501/32000916/


味乃蔵
島根県隠岐郡隠岐の島町西町八尾一の16
℡ 08512-2-3975
参考URL(食べログ) https://tabelog.com/shimane/A3205/A320501/32000273/








ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/02/05 20:55 ] 2017年隠岐の島観光 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する