ホーム > 2018年ハワイ旅行 > 完全予約制のスピーディーシャトルと救世主のロバーツハワイ 4

完全予約制のスピーディーシャトルと救世主のロバーツハワイ 4




ダニエル・K・イノウエ国際空港に無事到着しました。
燦々と輝く太陽が私たちを明るく出迎えてくれます

今回最初に宿泊するホテルは、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
空港からコオリナ地区まで行く必要があります。

移動手段は二人での移動だと、一番安く行けるのがスピーディーシャトル(乗り合いタクシー)です
一人当たり21ドルで行けるのは、やっぱりお安い
このスピーディーシャトルを求め、スーツケースを引きつつ空港内を探し回りますが、なかなか見つけることが出来ませんでした。
そんな折、黄色のアロハシャツを着たおばちゃんがそばにいたので、スピーディーシャトルの乗り場を訪ねてみることにしました。

私:「Excuse me・・・」
おばちゃん:「何ですか?」
日本語で返してくれるじゃないですか!!!感激

私:「あのう・・・スピーディーシャトルの受付場所ってご存知ですか?」
おばちゃん:「受付はこの先にあるけど・・・ちゃんと予約はしているの?あそこは完全予約制よ」
予約??完全予約制?? 
予約なんて、そんなのしてないよ~


そうなんです。私たちはスピーディーシャトルが完全予約制であることを知りませんでした。
しかも、予約をしてしまうと、お腹が空いてても空港でランチが食べられない なんて食い意地が張ったことを考えていたのです。
呆然としつつ、考えを巡らせます。
現実の問題としてアウラニにどうやって行くかです!

そんな私たちを見ていたおばちゃんが、「うちのシャトルは予約なしでアウラニまで行けるわよ。料金は26ドルだけど」
このおばちゃん、実はロバーツハワイのスタッフさんだったのです。
助かった~!
チャーリーズタクシーの55ドルに比べたら安い!

ただ、コオリナに向かうシャトルは少なく、30分~1時間待つことになるかもしれないそうです。
私たちはシャトルの予約をし、待っている間を利用して、お金を引き出しにATMへ向かうことにしました。
おばちゃんからも、お金を引き出したらここへ戻ってきてねと指定されます。


ハワイ4


メインカラーである黄色の看板がロバーツハワイです


ATMを探して空港内を歩き回っていると、おばちゃんが私たちを探しにやってきました。
聞けばアウラニに行くシャトルが直ぐにでも出発するそうです。
5分も待たずにシャトルに乗れるなんて、めちゃくちゃラッキー

あわててシャトル乗り場へ行くと、他の乗客は既に車に乗り込んでいました。
Yは指定された助手席にすぐさま乗り込み、私は後部座席へ早く乗るように言われます。

だけど・・・あれ?
空いてる座席なんてないよ

まさか、まさかの!?オーバーブッキングでした(ガ~ン)

なんでやねん
心の中で悪態を付いている間にも、私たちのスーツケースはシャトルから降ろされてしまいます
ハワイに着くなり最悪の状態です
おばちゃんにすがるような目で見るけれど、どうしようもなく・・・

もうダメだ。
観念しかけた時、車内から夫婦が降りてきました。
どうやらシャトルの行き先を乗り間違えていたようで、男性は自分のカバンを蹴飛ばして怒っていました


兎にも角にも、無事アウラニ行きのシャトルに乗り込めました

シャトルはコオリナ地区へ向けてハイウェイを突っ走ります。



ハワイ6


ハワイの風景は、想像していたヤシの木が生い茂るみどり豊かな土地ではなく見えるのは禿山ばかりです

こんな所にリゾートホテルであるアウラニってあるの?
そんな風に感じていた、まさにその時、遠くにアウラニ・ディズニー・リゾートが見えてきました。



ハワイ5



空港ではドタバタとした恐怖の時間を過ごしていましたが、そこにあるのは光り輝く天国のようなアウラニ

空港から約30分。なんとかたどり着きました。
良かった~







ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/08/07 22:31 ] 2018年ハワイ旅行 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する