ホーム > 2018年ハワイ旅行 > ハワイの人気スポット ハナウマ湾 17

ハワイの人気スポット ハナウマ湾 17




ハワイ138


ワイキキの海を眺めながら、チョコレートクロワッサンを食べています。
このクロワッサンは、ホテルのベーカリーショップで買った朝ご飯なのです。

この日は朝からハナウマ湾に移動します。
向こうで朝食を取るつもりでしたが、バスに乗り遅れたからしょうがない
トホホな一日の始まりですが、サーフィンやビーチを楽しむ人たちを、間近で見ながら食べるクロワッサンもおつなものです





ハワイ139


ハナウマ湾へはオプショナルツアーやタクシーを利用して行くことも出来ますが、私たちはザ・バスを利用し出掛けることにしました。
なんたって料金が往復で5.5ドルです
これは安い

上記の図は、ワイキキからハナウマ湾に向かう22番ルートを示しています。
同じものですが、こちらからもアクセスできます。(ザ・バス22番ルート



デューク・カナハモク像近くのバス停からハナウマ湾へ向かいます。
所要時間40分~50分のバス旅行の始まりです
車内は満員のため座ることは出来ませんが、美しい景色や家並みを見ていると、飽きることがありませんでした。


バスがハナウマ湾のバス停に到着しました。
ここで注意点を一つ


ハワイ140


上の幹線道路が、海岸線を沿って走る22番ルートになっています。

バスに乗っていて最初に“ハナウマ”の文字に行きつくところが①のバス停になります。
このバス停では多くの方が下車しますし、ハナウマ湾の名所標識もあったりします。
思わず降りてしまいたくなりますが、バスは②のバス停まで行くので、ここで降りた方がチケットブースに近いです。

帰りも同じように②から乗車し、①のバス停に寄ってからワイキキに戻ります。
②のバス停の存在を知らずに①から乗車される方がいましたが、急な坂道になっていますので大変だと思いますよ




ハワイ141


チケットブースの前には行列ができてましたが、わずか10分ほどの待ち時間でした。
行った日がハナウマ湾休園日の翌日である水曜日だったので、長蛇の列になるかと覚悟していましたがセーフです

チケットブースでは7.5ドルの入場料をVISAカードで支払い、15分ほどの勉強用ビデオ鑑賞を受講後、ハナウマ湾へ向かう急な下り坂を降りて行きました。




ハワイ142


ハナウマ湾が一望できるビュースポットです




ハワイ143


左側のほうがシュノーケルには向いているらしいです。
なるほどサンゴ礁が多いかも




ハワイ144


朝9時ですが、すでに多くの人で賑わっていました


海の中に入ると、膝丈ぐらいの深さなのに大きな魚が泳いでいます
こんな所にまで魚が来るなんて、ハナウマ湾ってスゴイ

マスクを付けて潜ると、目の前に色んな魚を次々と見ることが出来ました



ハワイ145


シマハギ


ハワイ146


ヨスジフエダイ

ハワイ147


シマスズメダイ

ハワイ148


分からないけど可愛い魚たち

ハワイ149

 
ゴマニザ


ハワイ151


シマハギちゃんがいっぱいいる~
なんて思っていたら・・・



ハワイ152


目の前を覆いつくすほどの魚の群れです
まるで水族館みたい
感激してしまいました



シュノーケリングを思い切り堪能し、ハナウマ湾でランチを食べてからワイキキに戻ります。




ハワイ154


ランチはホテルのベーカリーショップで買ってきていたものです。
夏の海辺に保冷剤もない状態で、調理パンなんぞ持って行っていいのかと不安になっていましたが、日本と違って湿度の少ないハワイでは気にする必要はないそうです。

ハナウマ湾でもスナックを売っている売店はありますが、ABCストアなどで用意していくのも良いかもしれません。


ハナウマ湾でのシュノーケリングは最高の思い出になりました
大満足な一日です






ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/09/07 23:46 ] 2018年ハワイ旅行 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する