2017年SHDL Xmas NYブログ ワンダーランド

旅のお役立ち情報をお知らせします

ホーム > カテゴリー - 2017年SHDL Xmas

ハプニング続出!Peach帰国編 24




午前3時30分に起床した私たちは、4時30分にホテルを出発します。

私たちが搭乗するPeachは、上海浦東空港第2ターミナルから飛び立つ6時5分発のMM080便

Peachの規定では、チェックイン時間は搭乗時間の50分前まで、つまり5時15分までにに着けば問題ないのですが、余裕をもって4時45分にカウンターへ向かうことにしました。



2017 Xmasu 208


早朝の上海浦東空港は薄暗く、静まり返っています。

多くの乗客が、場所も構わず寝ているのには驚きました
だってゴミ箱を置くようなスペースに、体をねじ込んで寝ているのを見たら驚愕でしょ
中国人はどんな狭い空間でも眠れるとネットで見たことがありましたが、あれは事実だったようです



2017 Xmasu 207


前日に場所を調べておいた、H列のPeachカウンターです。
9月では台風の遅延で大変でしたが、今回は問題なく乗れそうで良かった~


セキュリティチェックや出国審査を行い、搭乗口までやってきました。
いつもなら免税店に直行するところだけど、早朝なので空いていません



2017 Xmasu 209


搭乗口付近の飲食店は、多くの方が食事をしていたので、オープンしているんだな~なんて思うのですが・・・
日本だと店内の灯りで、開店閉店が分かるじゃないですか
こちらでは暗闇の中で、皆さん何かを召し上がっています。
なんで灯りを点けないのかな 謎ですね。


搭乗時間がやってきました。
私たちの座席は、最後尾です。
リクライニングができると口コミを見たので、座席指定料金を支払い予約しました。



Peach座席表


帰国時は青色枠です。
赤色枠のスマートシートについてはPeachの有料シートを比較してみた 3をご覧ください。



2017 Xmasu 211


スタンダード席の感じです。
前の座席との差は、ほんの僅か
身長160㎝の私でこうなのですから、身長が高い人はLCCの利用は大変でしょうね



2017 Xmasu 210


隣りの最後尾シートを写してみました。
リクライニングが出来るレベルでもないような
けれど、誰にも遠慮することなく座席を倒せるのは、ストレスフリーで有難いことなのです


Peachは日系航空会社でありながら、出発便と同じく乗客は中国人が9割近くいました。
しかも、6時5分発の早朝便なのに、ほぼ満員です
けれど、中国人って節約しているのか、数時間で着くからか分かりませんが、有料座席は使わないようです。
(私たちの往復便だけかもしれませんが)
反対側の最後部座席(有料指定していると思います)には白人のご家族が着席されました。



いつも何かが起こる帰国便
今回もなかなかの騒動でしたよ~
Peach劇場の始まりです



隣りの列に座った白人ご家族は、パパとママ、5歳ぐらいのキッズ(女の子)とママのひざの上に乗ったベビーの4人家族でした。

飛行機が出発する前のことです。
ママはベビーをひざに乗せた状態の乗車なので、中国人のCAさんに幼児用らしきシートベルトを貰っていました。
このシートベルトがどうも関係するようで、日本人のCAさんが来ては、ママに何かしきりに話しかけていました。

飛行機が滑走路に移動した頃、責任者らしきCAさんがやってきて、一生懸命何かを説得しています。
最初はママだけが反論していたのですが、これはヤバイとパパが応戦
パパとママ、CAの激論に、キッズもパパとママを助けるために、黄色い奇声をあげ出しました
もう、機内は騒然

何事かと回りの中国人も身を乗り出して見ています。
事態を知りたい私ですが、英語なので分からなくて
頼みのYに訳してもらおうと顔を見たら・・・寝てる~(コラー

飛行機が滑走路の上をグングン移動する中、パパとママはエキサイトするばかり
CAさんも必死になだめるのですが、パパはキレ気味にStop!なんて言いだしちゃって

あぁ、こりゃ搭乗口に帰るパターンかしら
なんて頭をよぎった時、離陸を合図するチャイムが機内に鳴りました。

白人家族を取り囲み、固唾をのんで見守っていたCAさんが、一斉に走り出します。
きっと、機長に連絡しに走ったのね

覚悟を決めて、搭乗口へ戻るアナウンスがあるだろうと待っていると、予想に反して飛行機は飛び立ってしまったのです
私の覚悟はなんだったんだ~

よく分からない展開ですが、無事に飛び立ってくれて良かった~



2017 Xmasu 212


窓の外を眺めると、ちょうど朝日が昇ってくる頃でした。
こんな景色を見ることが出来るのも、早朝のフライトならではですね

穏やかな気持ちで窓から前へ目を向けると、目の前の席でちょうど中国人カップルがブチューとキスしているじゃない
イヤイヤ・・・美男美女ならまだしも、アンタたちはダメでしょ。迷惑だから私の清々しい気持ちを返しとくれ

自分のことは棚の上にあげ、心の中で悪態をついちゃいます。
イライラしていても仕方がないので、寝ることに徹しました


ウトウトとしかけた頃、CAさんが有料飲み物の販売に声を掛けてきました。
私はお断りしましたが、隣りの列のパパは家族全員の飲み物を買っています。
様子を見ていると、なかなか紳士的な態度です。良かった~


飛行機は順調に飛び、しばらくすると機体は着陸態勢に入りました。
私たちの席は最後尾ですが、CAさんの席はそれより後ろにあったようで、彼女たちの声がよく聞こえてきます。
「中国語でこれは何て言うのかしら?」なんて会話もしていました。

そんな事情もあるからかもしれませんが、いきなりCAさんが Excuse me!だけを連呼します。
後ろから Excuse meだけが聞こえてくるので、何が言いたいのかさっぱり分かりません
皆が不審な顔で後ろを覗き込んでいます。
何回かの Excuse meの後に、テーブルをたたむ人がいたので、そのことを注意していたようですね。

CAさんが愚痴っている声が聞こえたと思ったら、今度は続いてDon’t stand!を連呼しだしました。
前を見ると、席を移動しようとする男性がいるのです。
関西空港が目の前なのに!こんなの初めて!

驚いていると、隣りのパパがCAさんに助けをもとめています。
どうやらキッズがもどしてしまったようで
先ほどCAさんから買っていたジュースが合わなかったのかな?
CAさんは的確に、座席の汚物用エチケット袋を使うよう指示していました。

パパもママも大変だ~なんて思っていると、またもや棚の中の荷物を取りに立ち上がる女性がいるのは衝撃でした
だって、飛行機は滑走路の上にいるんだもん

CAさんの仕事がこんなに大変とは思いませんでした
たった2時間のフライトで、こんなに色んなことが起こるとは

関西空港には無事に着いたので良かったのですが・・・飛行機が出発してからの内容が濃すぎて、有料シートを楽しむ余裕がありませんでした

CAさんは大変だったでしょうが、今回の上海旅行も楽しかったな~
なんて余韻に浸っていると、またもや中国人カップルが目の前でブチューとキスするのでした
お願いだから、やめてくれ~

私もCAさん同様にExcuse me!を連呼しそうです


☆   ★   ☆   ★   ☆

2017年SHDL Xmas旅行記が無事に終わりました。
今回の記事を含め、お読みいただき有難うございました。

SHDLのクリスマスは華やかでいて、温かな気持ちになれます。
しかも、こんなに素敵な季節なのに、閑散期なのでアトラクションも空いているだなんて嬉しいですよね!

前回Yと9月にSHDLに訪れ、2か月後に再度やってきましたが、SHDLは急激に変わっていました。
ファストパスが電子化になったり・・・
ダフ屋や偽物を売る商売人が規制されたり・・・
まだまだ目が離せないパークですね

トイ・ストーリーランドが出来る頃に、また行こうかな
その時が来ましたらご報告しますね

N.キャンベル




ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





スポンサーサイト



[ 2018/01/18 22:41 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)

上海では普通なの?驚きのダージョンエアポート南館 23




タクシーを降り立った私たちが、真っ先に向かったのはPeachカウンターでした。
上海浦東国際空港は広いので、翌朝に迷わないための準備です。

案内表示板を見るとH列であることが分かりました。
そこまで分かっているのに、H列に行くとPeachカウンターが、なかなか見つからない
実際には、大手航空会社の影に隠れるような、小さなカウンターが奥にありました。
事前にチェックしておいて良かったよ~



ターミナルを移動し、大衆空港賓館(ダージョンエアポートホテル)南館へ向かいます。
アクセス・北館のフロアについてはダージョンエアポートなら北館がおすすめ! 4に紹介しています。



2017 Xmasu 13

 



上海到着日に利用した北館は20㎡で488元。
それに対して、今回利用する南館は25㎡558元。
南館のほうが部屋も広くて、価格も高い
これは期待できそう

なんて最初は思っていたのですけどね~



2017 Xmasu 196

 
ロビーには豪華なシャンデリアが飾ってあり、北館より明らかにゴージャスです
カウンターは一般的な一列タイプですが、受付をしてから別の列でデポジットを支払いました。



2017 Xmasu 197

 
お部屋は清潔感がありますね
好印象です



2017 Xmasu 198

 
ベッドの横には大きめのソファーがあり、その前には円形テーブルが置かれていました。



2017 Xmasu 199

 
ベッド足元の通路ですが、スーツケース1つ分の幅しかないので、ここでは荷解きができません
そこでソファー前でスーツケースを広げてみました。



2017 Xmasu 200

 
ソファーは大きいので、どこにも動かせません。
円形テーブルを動かし、やっと一つのスーツケースを広げられるスペースです。
もう一つのスーツケースは洗面所に面した場所で広げるしかないのですが・・・これがね

まずは写真をご覧ください



2017 Xmasu 201

 
洗面所にはミネラルウォーターが2本あり、シャンプーやボディーソープも完備されています。
20秒で切れてしまう、使い物にならないドライヤーも付いています



2017 Xmasu 202


上海の一般的なトイレですね
上に置かれているのはバスマットです。



2017 Xmasu 203

 
シャワーブースはデザインも素敵ですよね
シャワーは固定式と可動式の二つあるので助かるのですが、水圧が弱いのは残念です。

ここまでは、まぁ一般的なホテルじゃないですか。
これからが、少しおかしなホテルになってくるのです


廊下から見た洗面所です。

2017 Xmasu 204


これ、ドアが閉まった状態ですよ
つまり、透明ガラスで中が丸見え状態なのです

シャワーを浴びているのも丸見えなら、トイレで用を足しているのも丸見えです



2017 Xmasu 205

 
部屋の入り口にはティーセットも置かれていますが、シャワーやトイレを利用しているときには、廊下の移動も気が引けます。

それはスーツケースを洗面所に面した場所で、広げられないことも意味していました。

北館より広い部屋なのに、スーツケースを広げるのにも苦労するとは


部屋を予約した以上、グチってばかりもいられないので寝る準備をしました。
なんたって翌朝は午前3時30分の起床ですからね

ベットに入って、寝ようと上を見ると・・・なにこれは



2017 Xmasu 206


これって、元々が円形ベッドの部屋ってこと

なんだか凄いな~なんて言いながら、部屋の灯りを消そうとして、間違って逆に灯りを点けてしまいました。

その灯りが、枕元に広がるピンクのネオンです。
これには二人揃って大爆笑


ある意味、面白いホテルですね
私たちはこれから、このホテルを使うことは無いと思いますが、ムフフな関係を期待したい人には打って付けのホテルかも

それにしても空港ホテルがコレですよ~
北館もシャワールームのシルエットが映る造りでしたし

謎が多い上海のホテルですが、一人当たり4千円で空港ホテルに泊まれるのは、この上なく有難いのです
インパクトが強すぎるダージョンエアポートホテルでした





ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/01/15 21:58 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)

納得の味と価格にカンパイ! 22




SHDLで最後の食事になりました。
Yと相談した結果、前日のランチで美味しかったチーズケーキファクトリーに再度行くことに決定です
美味しいパスタとワインを頂いちゃいましょう



2017 Xmasu 39


(写真は別の日に撮ったものです)


お店に行ってみると、店内は混んでいて大勢の人が待っていました。

受付に行き食事をしたいことを告げると、受付スタッフが英語で15分待って欲しいと言いながら、中国の指数字で5と3を表示しています。
・・・意味不明だ
上海に行く前に、指で数字の数え方を勉強したつもりだったのに

困惑のまま、受付からもらった順番をお知らせするベルを握りしめていたら、わずか5分程で呼び出しベルが表示されました。
5分と15分を聞き間違えた?
そんなことはナイナイ
と、思いたいところですが、実際はどうなんでしょう
まぁ、早く呼んでくれたことだし気にしないでおこう


店内は照明を落とし、落ち着いた大人の雰囲気です。
テーブル席に着き、料理を注文したいのですが、照明が暗すぎてメニューの見にくいこと
何とかして欲しいな~

それでも頑張って注文したのは、白ワインビストロ・シュリンプ・パスタです。
お腹も空いてきたし、楽しみだ~




2017 Xmasu 194


最初にサービスのパンと白ワインが出されました。
二人でSHDLに乾杯します
スッキリとした飲み口で美味しい~



2017 Xmasu 195


ビストロ・シュリンプ・パスタです。
店内が暗いので、写真だけでなく実際に見た感じも・・・ね
それが一口食べると、止まらなくなる美味しさです
海老がニンニクオイルでソテーされた感じと、クリーム系パスタがマッチしています

二人でシェアしたパスタと白ワインで、一人当たり料金が3,000円ほど。
ちょっと高い気もするけど、美味しく頂けたので満足です
最後のディナーがチーズケーキファクトリーで良かった



SHDLを離れる時間がきてしまいました
イグナイト・ザ・ドリームの花火を見ながら、トイ・ストーリーホテルのシャトルバスに乗り込みます。

翌日の帰国フライトは早朝の6時なので、今回も大衆空港賓館(ダージョンエアポートホテル)に宿泊します。
スーツケースをパークに預け、直接タクシーでダージョンエアポートホテルに向かっても良かったのですが、タクシーに不安があるから、ちょっと無理
安全性を考えると、トイ・ストーリーホテルから乗る方が無難だと考えました。


トイ・ストーリーホテルに到着後、預けていたスーツケースを取りに行きます。
その時にタクシーに不安があることと、上海浦東空港に行きたいことを伝えます。
するとベルボーイは心得た感じで、タクシーを手配してくれました。

やってきたタクシーは、私たちが信頼する強生タクシーでした
やっぱり強生タクシーはすごいんだ!

トイ・ストーリーホテルから乗車し、上海浦東空港ターミナル2までの料金は130元ほど。
高いのか普通なのかは分かりませんが、ぼったくりの感じはしないので、良しとしましょう

チーズケーキファクトリーにしても、強生タクシーにしても、どちらも納得のいく料金なら嬉しいことです。
良かった良かった





ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/01/14 19:50 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)

幸せを運ぶツリー・ライティング・セレモニー 21




クリスマスツリーの点灯式が終わると、急いでディズニータウンへやってきました。
18時15分から始まるツリー・ライティング・セレモニーを見るためです。

パーク内でのツリー点灯式は、オラフ、アナ、エルサの三人が登場し、エルサの魔法によりツリーは点灯しましたが、ディズニータウンの点灯式は、我らのアイドルミッキーが点灯します

ミッキーがパーク外に出てセレモニーするなんて
とっても嬉しいですよね

このセレモニーはワールド・オブ・ディズニー近くにある、ツリーで行われます

早めに来たつもりでしたが、既にツリーの前には大勢の人が集まっていました
辛うじて右側最前列をキープ
しかも、左側より右側の方が良かったように思います



セレモニーの時間がやってきました



2017 Xmasu 178


右側から聖歌隊の皆さんがやってきました。
ジングルベルの合掌がディズニータウンに鳴り響きます

そこにやってきたのは、トナカイのソリではなく、赤い車に乗ったミッキーです



2017 Xmasu 179


ゲストに手を振りつつ、やってきたミッキー



2017 Xmasu 180


とっても可愛い笑顔ですね



2017 Xmasu 181


まずは聖歌隊の皆さんにご挨拶。



2017 Xmasu 182


ゲストにも挨拶しに来てくれました。
小さなお子様を見つけては、笑顔を振りまいていました



2017 Xmasu 184


聖歌隊の指揮を執るミッキー



2017 Xmasu 185

 
聖歌隊の皆さんをエスコートし、全員が前に出てきました。


2017 Xmasu 186


クリスマスソングを歌い終わると、広場は大きな拍手に包まれました。


点灯の準備が始まります。
アナウンスにより、ミッキーと一緒に点灯するゲストが紹介されました。



2017 Xmasu 187


ゲストの家族を迎え入れるミッキー。


2017 Xmasu 188


選ばれた家族はミッキーと記念写真を撮っています。

そして、全員でカウントダウンが始まり、ツリーが点灯しました



2017 Xmasu 189


ミッキー、聖歌隊、ゲスト全員でツリーの点灯を祝います



2017 Xmasu 190


美しいツリーとミッキーの笑顔で、温かな優しい気持ちになれます。



2017 Xmasu 191


ツリーの点灯が終わると、ミッキーはゲストを回り、さよならの挨拶をしてくれました。



2017 Xmasu 192


そして手を振り行ってしまうミッキー・・・
寂しいよ~



ツリー・ライティング・セレモニーは、わずか10分で終わってしまいますが、目の前で行われるミッキーのショーは格別です。
短い時間でしたが、私たちの心には、とっても長い間、素敵な思い出として残ることは間違いありません。

SHDLのクリスマスは最高~




2017 Xmasu 193








ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/01/13 23:44 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)

SHDLの素敵なツリー点灯式 20




クリスマスツリーの点灯式にやってきました

10分前にツリーの前に行くと、すでに人で埋め尽くされた状態です
ツリーの周りといっても場所が限られていますものね
やはりこちらは、早めの場所取りが必須のようです。

そこでキャッスル前に移動することにしました。(★印)
こちらのほうでは空きスペースがあったので良かった



2017上海 145

 
ここは以前、イグナイト・ザ・ドリームの時に見た場所ですが、花壇に植えてある背の高い花が邪魔で、下の方が見えない最悪な場所でした
ですが、今回は小さな花だったので視界良好

同じ有料鑑賞の場所でも、季節によってこんなに見え方が違うとは
ちょっと衝撃でした
(ツリー点灯式では無料なのでご安心ください)



すっかり暗くなったパークでは、暗闇の中でお城だけが輝いています



2017 Xmasu 166




お城の灯りが消え、アナウンスが始まると、点灯式の始まりです



2017 Xmasu 167


オラフが登場しました。
中国語で話しているので、残念ながら内容まで分かりません



2017 Xmasu 168


しばらくオラフが話し続け、やがてクリスマスソングが流れ出します



2017 Xmasu 169


アナエルサが二人揃って登場します



2017 Xmasu 177


エルサの魔法がパークのあちこちにかけられて・・・



2017 Xmasu 170


お城が輝き出します



2017 Xmasu 171


エルサの魔法で噴水の水も踊り出し、ゲストを夢の世界へ連れていってくれます



2017 Xmasu 172


ツリーも点灯したようで、オラフも大感激




ツリー点灯式は5分間なので、あっという間に終わってしまいました。



キャッスル前からは、人の頭で全く見えなかったツリーを見に行きます



2017 Xmasu 173


とても美しいツリーです



2017 Xmasu 174


様々な色に変わりますが、どれを見ても綺麗です




この点灯式ですが、どこで見るか
ちょっと微妙なんですよね~

私の場合、望遠レンズを通してオラフやアナとエルサを見ていましたが、肉眼だとあまり見えません。
けれど、お城のマッピングは肉眼でもちゃんと見れますよね

ツリーの前に待機していると、点灯の瞬間は見ることが出来ます
その反面、私のように後から見ても十分に楽しむことが出来るのです。


このイベントは、もちろんクリスマス期間限定なので、見て欲しいとは思うのですが、時間的に難しいこともありますよね

クリスマスはどこまでも美しいので、この風景を見るだけでも価値はあると思いますよ



2017 Xmasu 175


橋のたもとから撮った写真ですが、水面に映った灯りも幻想的で美しいです


そしてこちらの写真は、Yの提案で撮ったラプンツェルのランタン風です



2017 Xmasu 176


アプリを使えば色んなことが出来ちゃいますね

SHDLの素敵な時間はまだまだ続きますよ~
次回もお楽しみに~






ミッキーネット・ブログランキングに参加しております。 励みにもなりますので、クリックしていただけたら有り難いです。 宜しくお願いします。
     ↓





[ 2018/01/11 23:10 ] 2017年SHDL Xmas | トラックバック(-) | CM(0)